大井川港発!駿河湾桜えび・しらす

お問い合せ

釜あげ桜えび

桜えびのお料理レシピ:釜あげ桜えび写真

扱い方のポイント

酢洗いする、酒をふりかける、レモン汁をかける、塩水で洗うなど、えびのデリケートなうま味を流出させないことが扱い方のポイントです。

生桜えびを100度の熱湯でサッと煮上げたのが釜あげ桜えびです。
潮の香りがみずみずしい逸品です。

えび料理のすべてを可能にするうまみを持っています。生のえびにコクをつけたような「半生」の状態で、えび料理の全てを可能にするうま味を持っています。


食べ方

レモン汁をかけてそのまま召し上がれ。

細かく刻んで混ぜものにするのも良いです。
寿し飯、しゅーまい、餃子、和えもの、オムレツ、サラダ、スープ、そうめんなどにも良く合います。

前のページに戻る   ページの先頭へ